ブログ

2021.06.01 外壁塗装や屋根塗装のひび割れを放置する危険性について

東京都葛飾区を中心に外壁塗装や防水工事など、各種工事承っております、株式会社アイルクリーンです。

当社は戸建てから集合住宅などの個人を対象にした施工から法人のお客様の大規模施工まで、
幅広いお客様を対象としたサービスを展開しております。

今回は外壁塗装や屋根塗装などのひび割れを放置する危険性についてお話していきたいと思います。
現在、お住いの建物にひび割れがあり、修理を検討されているお客様はぜひ、ご覧ください。

ひび割れを放置する危険性

建物の外壁に細い線のような模様が浮かび上がるひび割れ。

ひび割れは放置すると、建物の耐用年数が著しく縮んでしまう原因となります。

大半のひび割れは小規模工事を行うことで解消することができます。
放置していると、建物内部に雨水が浸水し、木材の腐食や害虫が発生する原因となってしまいます。

結果、大規模な建て替え工事を行わなければならない状態となってしまい、高額な工事費用が発生する恐れがあります。

そのため、早い段階で工事を行い、ひび割れによる浸水を未然に防ぐことが大切です。

外壁塗装や防水工事ならアイルクリーンへ

以上が、ひび割れを放置する危険性についてです。

外壁の塗装工事やベランダの防水工事なら当社にお任せください。

アイルクリーンでは、現場状況を入念に確認した上で施工を行います。
他社で見抜くことができなかった細かい部分も見逃さず、
抜けのない高品質な仕上がりをお客様にご提供させていただきます。

「東京都葛飾区周辺で外壁塗装会社を探している」
「信頼できる会社に屋上の防水工事をお願いしたい」
このようなお悩みがございましたら、
株式会社アイルクリーンへお電話またはメールにてお気軽にご相談ください。


TEL:03-6657-6181

お問合わせ

2021.03.12 防水工事を行うことのメリットとは

東京都葛飾区を中心に防水工事や外壁塗装等の施工を承っております、アイルクリーンです。
今回の記事は防水工事のメリットについてのご紹介です。

初めに防水工事について簡潔にご説明をしますと、
住宅やビル等の建物の内側へ雨水が浸水することを防ぐための工事のことを防水工事と呼びます。
こちらの防水工事により浸水を防ぐことで、様々なメリットに繋がりますので、詳しくお話していきます。

防水工事のメリットを3つご紹介

1.建物の外観を維持することができる

建物は日常的に雨水や太陽等の自然環境の影響を受け、内側だけでなく外観も劣化していきます。
そこで、防水工事の出番です。防水工事を行うことにより自然環境の影響から建物を守ることができます。
建物の外観をキレイなままに維持したい方にも防水工事はうってつけです。

2.建物の寿命が延びる

防水工事を施すことにより、建物の寿命を延ばすことにも繋がります。
雨水が建物の内側へ浸水すると、木材や鉄骨が劣化してしまう恐れがあるためです。
それを未然に防ぐためにも防水工事を行うことにより、浸水を防ぎ、結果、建物の寿命を延ばすことができます。

3.雨漏りが起きる前の段階で防ぐことができる

雨漏りは未然に防ぐことに大きな意味があります。
雨漏りが起きているということは、既に建物の内部に雨水の浸水が大きく侵攻していることを意味しています。
そのため、早い段階で防水工事を施しておくことで、未然に雨漏り防ぐことができます。

防水工事ならアイルクリーンへ

以上が防水工事のメリットです。
上記でも申し上げたとおり、防水工事は建物に雨水が浸水する前に施すことが大切です。
当社では、これまでに多くの防水工事を行ってきた経験と実績があります。
ぜひ、防水工事を現在ご検討されている方はぜひ、アイルクリーンへお気軽にご相談下さい。

 

2021.01.05 防水工事の重要性とは?防水工事のプロがご紹介

こんにちは、東京都葛飾区にて防水工事や外壁塗装を中心に行っております、株式会社アイルクリーンです。

皆様は防水工事という工事をご存知でしょうか?
実際に家を購入された方やビルやマンションの管理人様等では無い限り、あまりなじみの無い工事かもしれません。ですが、実はとても重要な役割を果たしているのです。

そこで今回は、皆様にもっと防水工事の重要性を知っていただけるように防水工事の重要性について、
ご紹介していきたいと思います。

防水工事の重要性とは

まず、防水工事についてご説明したいと思います。
皆様は普段、住宅やマンション、ビルにひび割れ(クラック)が発生しているのを見たことがあるでしょうか?

このひび割れ、実はとても厄介な代物なのです。なぜなら、このひび割れから雨水が侵入し、建物内部が腐食や湿気を好むカビやダニを繁殖させ、建物の耐久年数を著しく下げる要因となるからです。

そこで、防水工事の出番です。
防水工事は防水処理というものを施すことで建物を雨や雪から守り、建物内への漏水を防ぎます。
長期的考えると防水工事を施すことで、建物の耐久年数を維持することにつながるので、建物の修繕費用を抑えることに繋がります。

防水工事ならアイルクリーンへ!

当社では工事を行う前に徹底的な調査を実施します。
他社では見抜けなかった細かな修繕部分などを徹底的に洗い出すことで、高品質な防水工事を実現しております。

その結果、これまでに工事をご依頼いただいたお客様から
「アイルクリーンの工事はミスがない」「価格以上の仕事をしてくれた」とお喜びの声を多く頂戴しました。

今後も、お客様から信頼いただける地域に根ざした会社となれるよう、技術やサービスの向上に努めて参ります。
防水工事やその他各種、外壁塗装や雨漏りのことならアイルクリーンへお気軽にご相談下さい。

 

2020.10.09 アイルクリーンの強みについて

こんにちは、東京都葛飾区を拠点として、幅広い地域で外壁塗装や防水工事を承っております、
株式会社アイルクリーンです。

サイトをリニューアルして一年と少しが過ぎました。
サイトを通じて、多くのご依頼をいただいております。
ですので、今回はあらためて当社の強み の一部について皆さまにお伝えすることができたらと思います。

アイルクリーンの強みとは

1.調査を徹底して行います。

当社では、調査員に調査を徹底して行うよう教育・指導しております。
他社では、見抜けられない部分も当社では見抜くことが可能です。
その上で、お客様がご納得いただけるよう最適な工事プランをご提示させていただきます。

2.ご安心下さい!アフターフォローも充実

外壁塗装や防水工事などの工事が終了した後も、ご不明点やお困り事がございましたら、お電話一本ですぐに現場へお伺いさせていただきます。
少しでも、お客様にとって身近な存在になれるように、アフターフォローに力を入れていきたいと思います。

外壁や雨漏りでお困りの方はアイルクリーンへ!

当社では、お客様にご満足いただけるよう塗装や防水工事のプロフェッショナルとして今後も邁進してまいります。
「塗り替えを何十年もしていない」「外壁のひび割れが気になる」というお客様はぜひ当社までお気軽にご相談下さい。

2020.07.27 ブランコ作業

今回は、アイルクリーンで行いました、外壁補修工事のブランコ作業の様子を
ご紹介いたします。

パターン1

少し白い壁が塗った箇所で、ここから漏水していました。
足場無しのブランコにて、外壁塗装を完了させました。

パターン2

神田神保町ビルにて、6階~7階の窓のコーキングが切れて雨漏りしていたため
補修工事を行いました。足場無しでの作業となりました。

パターン3

5F建てのビルにて、大変古くすべてのサッシュから漏水しており、コーキングで
補修しました。


パターン4

オーナー様より、ビルの正面が汚れで気になるのでお願いしたいと
塗装のご相談を受け、足場無しで施工を行いました。

白い塗装は下地のシーラーとなります。

サッシュ周りからの漏水でしたため、コーキングのテープ養生です。


完成です。


そして、屋上の花壇から漏水していたため、土をどけて水洗いをした後、
乾かしてからの防水となります。


トップコートを塗り完成です。

屋上の花壇は小雨漏りが原因でした。

ウレタン防水を塗り終わった直後です。


仕上げのトップコートを塗って完成です。

 

 

2019.06.28 ウェブサイトリニューアル!

東京都葛飾区を中心に防水工事・塗装工事を行っている株式会社アイルクリーンです。

本日、ウェブサイトをリニューアルすることができました。
今後は、施工事例なども更新してまいりますので、ご覧いただければ幸いです。

防水や塗装に関してお悩みがございましたら、こちらのお問い合わせフォームよりお気軽にご相談ください。

 
ページ
最上部
TOP
PAGE
Mail